TOP




関連動画配信中!!

単行本

最新刊

攻殻機動隊ARISE ~眠らない眼の男 Sleepless Eye~(7)

大山タクミ/藤咲淳一



作品紹介

攻殻機動隊ARISE 〜眠らない眼の男 Sleepless Eye〜 『攻殻』最新シリーズ始動!!
戦闘型サイボーグのバトーが、まだレンジャー部隊で活躍していた時代。内戦がつづくクラン共和国に外務大臣救出の任務を帯びて送り込まれたバトーが、ある女性と出会う。501機関所属の草薙素子。それは、攻性部隊「攻殻機動隊」が誕生するきっかけとなる運命の出会いであった。

著者紹介

藤咲淳一(原作)
ふじさきじゅんいち

大山タクミ(漫画)
おおやまたくみ

©士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

記事はありません。


公式Twitter

キャラクター紹介

  • バトー

    「眠らない眼」と呼ばれる義眼を持つ陸軍空挺特科第一出身の元特殊部隊員の大男。全身のほとんどを義体化しており、多くの戦場を渡り歩いてきた数々の戦闘経験を持ち、特に電子戦を得意としている。

  • 草薙素子

    くさなぎもとこ

    元陸軍501機関所属の完全義体のサイボーグ。生まれたときから生身の肉体を持ったことがない。その操作技術は他のサイボーグを凌駕し、ハッカースキルも超ウィザード級とされ、14歳にして軍部のデータを書き換えたと言われている。

  • 荒巻大輔

    あらまきだいすけ

    通称「部長」と呼ばれる公安9課の長。その行動力と用意周到さから軍や政界から一目置かれており、テロなどの国家安全を脅かす凶悪犯罪を未然に防ぐために内閣総理大臣直轄の攻性の捜査機関設立を目論んでいる。

  • トグサ

    新浜県警刑事部の特捜刑事。電脳化はしているが体はほとんど生身のままであり、妻子を持つ一家の長でもある。刑事として状況の積み重ねによる推理考察を得意とし、弾詰まりなどの事故が少ないリボルバー・マテバを愛用している。

  • イシカワ

    元陸軍情報部の大尉。9課の中にあって最も経験豊富なベテラン。主にハッキングやネットの情報解析などの任務や支援を行い、防壁からウィルス、ワクチンの作成に対応する、縁の下の力持ち的な存在となっている。

  • サイトー

    元海兵隊のエース・スナイパー。狙撃に特化した義体を持ち、左目の狙撃支援システム「タカの眼」で衛星とリンク、気象条件などを瞬時にフィードバックし、長距離弾道狙撃を可能としている。ギャンブル好き。

  • パズ

    陸軍警察の潜入調査員。ナイフなどの近接格闘術を得意とし、内偵調査などで培った経験から、人を欺くことに長けている。

  • ボーマ

    陸軍空挺特科第一出身の元特殊部隊員。スキンヘッドの義眼男。爆発物を扱った特殊工作などを行なっていた。電子戦の技術や、ネットの捜査能力も高い。外見とは裏腹に繊細な性格の持ち主である。






Copyright © 2008-2017 Kodansha Ltd. All Rights Reserved.