TOP





単行本

最新刊

スモーキング(5)

岩城宏士



作品紹介

スモーキング 絶好爆発人気を博した『D.B.S 〈ダーティー・ビジネス・シークレット〉』完結から、ついに岩城宏士が完全復活ッ!! 超熱望“月イチ”新連載、曲者ばっかの血煙遊戯!! 壮絶最新作『スモーキング』の連載がスタート──。左辺ジィ、ゴロ、八丁、ヒフミンの4匹の殺し屋どもが、この世にはびこる悪党どもを裁く、裁く、裁きまくる──。月に一度の超絶アウトロー劇場が、ここに幕を開ける。悪党の皆様方、お命頂戴致します。乞うご期待♪

著者紹介

岩城宏士
いわきひろし
福島在住。 第65回ちばてつや賞にて『D.B.S』で優秀新人賞受賞。 続く第66回ちばてつや賞にて『うさぎ追いし』で優秀新人賞受賞。 2013年ヤングマガジン第1号からシリーズ連載となった『D.B.S』でデビュー。現在に至る。

記事はありません。


記事はありません。


記事はありません。


公式Twitter

キャラクター紹介

  • 左辺重蔵

    さべじゅうぞう

    剥ぎ師(はぎし)。軍団のリーダーらしき白髪の爺さん。入れ墨の皮だけキレイにはがす芸当を持つ。

  • ゴロ

    ごろ

    潰師(つぶし)。元地下格闘技界のチャンピオンらしき男。ケンカ無敵。素手で悪党どもを潰しまくる。

  • 八丁

    はっちょう

    物足師(ぶったし)。銃や爆薬、あらゆるブツの調達能力に長ける。4人のうち、唯一、関西弁をしゃべる男。

  • ヒフミン

    ひふみん

    薬罪師(やくざいし)。オリジナルの劇薬を作り出すヘンテコ男。いつも同じ言葉を3回繰り返すクセを持つ。




関連作品



Copyright © 2008-2017 Kodansha Ltd. All Rights Reserved.