ヤングマガジン公式サイト

掲載

軍艦少年/柳内大樹 軍艦少年/柳内大樹

心の中のいちばんでっけえ声を聞け

 無料で試し読み

最新単行本

ネット書店で探す

電子書籍を探す

作品紹介

軍艦少年

坂本海星(さかもとかいせい)、16歳──。
長崎・軍艦島の見える街で育った喧嘩少年。現在は小さなラーメン屋を営む親父・坂本玄海と二人で暮らしている。互いに反目し、いがみ合う親子。二人は大きなものを失ったばかりだった──。
心のよりどころとはなにか。魂の救済はあるか。生きていくとはなにか。若者渾身の青春の欠片がここに──。

著者紹介

柳内大樹 やなうちだいじゅ

富山県出身。代表作『ギャングキング』(少年画報社)は累計800万部を超えるヒット作。ヤンマガは『HASEGAWA長治』以来の連載となる。ほかに『ガキロック』(秋田書店)、『新説! さかもっちゃん』(集英社)など著作多数。現代を代表する漫画家である。

 著者紹介ページ  この著者の作品をさがす  公式Twitter

登場人物

  • 坂本海星

    坂本海星

    16歳のヤンチャ高校生。母・小百合を亡くし、喧嘩に明け暮れる。

  • 坂本玄海

    坂本玄海

    海星の父。軍艦島で生まれ育った。幼馴染の妻を亡くし失意に沈む。

  • 野母崎巌

    野母崎巌

    玄海の軍艦島時代からの幼馴染。海星に「軍艦島に宝がある」と伝えた。

  • 結

    元南中のヤリマンと呼ばれた少女。海星の同級生。

Twitter


NEWS


シェアする