頭文字D Project Official

漫画『頭文字D』を軸に、
クルマ関連メディアが集結する
自動車エンタメ基地構想、それが
【頭文字Dプロジェクト】
『頭文字D』を中心とするクルマ情報が、
当サイトで網羅できます。

MENU

  • 頭文字Dの後継作品
    西暦202X年。車の自動運転が普及した日本。そんな時代に、公道の自動車レースが開催されていた。世界中で人気を集めるレースの名は、MFG。最速を誇るマシンが次々に参戦していた。一方、イギリスのレーシングスクールを卒業した天才ドライバー・カナタ・リヴィントンは、ある目的を果たすため、日本に帰国するのであった──。新たなる公道最速伝説、待望の幕開け!!
    コミックDAYS
    で試し読み!
  • リアル頭文字D動画
    伝説の自動車ビデオ「Best MOTORing(ベストモータリング)」公式チャンネルは毎週金曜・土曜 21時更新!
    希少なスーパーカー、GT-R、NSX、RX-7、レビン/トレノやシビック、Kカーの様々なテストやサーキットバトルを、オリジナルマザーテープからデジタイズした高画質&高音質の映像でお楽しみください! 出演ドライバー:黒澤元治 土屋圭市 清水和夫 中谷明彦 服部尚貴 他
  • ドリキン土屋圭市情報
    「ホットバージョン」は、土屋圭市をメインキャスターに迎えチューニングカーやドライビングテクニックにスポットをあてた、自動車エンターテインメントビデオ。頭文字Dの実車版といえる超人気シリーズ「峠最強伝説」で、はAE86(ハチロク)など「走り屋仕様マシン」が全開で駆け抜ける!
    出演ドライバー:土屋圭市 織戸学 谷口信輝 他

COMICS単行本

コミックDAYS
で試し読み!

STORY

実家の豆腐店の配達を手伝っていた拓海。彼の駆る車AE86、そして彼自身はとんでもないポテンシャルを秘めていた。ある日拓海は、地元の走り屋チーム「秋名スピードスターズ」の助っ人として、強豪「赤城レッドサンズ」とのレースに臨むことになる。これが、拓海とハチロクの伝説のはじまりだった!
様々な好敵手との公道レースを経て、拓海は峠を攻める快感に魅せられていく。日本中を熱狂させた、公道最速伝説!

CHARACTER & CAR

AUTHOR

しげの秀一

1958年、新潟県生まれ。1981年、漫画家デビュー。1983年より『バリバリ伝説』を週刊少年マガジンにて連載。バイクブームの先駆けとなる。1985年に同作にて講談社漫画賞受賞。1995年から2013年にかけて『頭文字D』、2015年から2017年にかけて『セーラーエース』(ともに週刊ヤングマガジン)を連載。その他の作品に、『高嶺の花』『トンネルぬけたらスカイ☆ブルー』、『DO-P-KAN(どっぴ~かん)』など。

シェアする