聞くところによると『彼岸島』のセリフに良く出てくる単語を集めると、架空のバトルシーンがひとつ作れてしまうらしい。マジか!

というわけで『彼岸島』勝手に検証委員会が実際に試してみるぜ! ハァハァ。



■検証方法


48日後・・・』第1巻~第25巻までに登場したセリフをカウントして、上位にランクインしたモノを並べてみる。


そんなわけで懲りもせずに、セリフのカウントをスタートした『彼岸島』勝手に検証委員会

とはいえセリフとして登場する言葉全てをカウントしても意味がない! ‥‥そこで今回は勝手に検証委員会が“彼岸島っぽい!”と思った言葉を独断と偏見でセレクトしてカウントしていくことにしたぜ!
セリフカウント1.jpeg 2.5 MB
ハァハァカウントの悪夢が蘇る‥‥


まずは20位~11位までを見てみよう!!
 オイオイオイ! 19位から順番に並べただけで、もう『彼岸島』っぽくて、いきなりバトル開始直前のシーンが目に浮かんでくるじゃねェか!
たぶん吸血鬼の集落に単独で侵入したが予想外の強敵と出会って窮地陥ったのを、鮫島ユカポンが遠くから見守っているんだろうな!
きっと「ちくしょう!」って辺りで、は1回死にかけてるはずだぜ!!


10位~6位までには『48日後…』ならではの言葉も!

 茫然とした時の「え?」や、『48日後‥‥』で初登場したワード「救世主」もランクイン! 『48日後‥‥』に登場する人間たちが救世主・明にすがった分だけカウントが伸びたと言えるだろう!
ちなみに吸血鬼側も雅を崇める際に発した「救世主様」も同一ワードとしてカウント。今の本土は、立場の異なる2人の救世主を中心にして動いてるんだから当然だよな!


いよいよ上位発表! これがベスト5だァ!!

彼岸島最終回ランキング4アートボード 6 のコピー.png 946.76 KB
48日後・・・』でのの旅は“邪鬼退治”の旅! 行く先々で出会った邪鬼をたたっ斬って道を切り開いてきただけに、「邪鬼」というワードが多くなるのも必然!
ちなみに邪鬼を指す「化け物」も8位にランクインした。

彼岸島最終回ランキング5アートボード 6 のコピー 2.png 709.94 KB
いまやビビりのネズミには欠かせないセリフになった「嫌ァ!」が第4位!
最新の第25巻ではネズミに加えて自衛隊の面々もが「嫌ァ!」を絶叫。鍛えられた軍隊でさえも悲鳴をあげるほどの地獄絵図が展開してるってわけだ。

IMG_4181 (1).jpg 297.74 KB
彼岸島』を代表する言葉といえば、やっぱりコレ!
古くは憎しみを込めた「クソ雅」から、最近では勝っちゃんへの親しみの「クソボウズ」まで、無限の活用法が広がる魔法の言葉……それが「クソ」だ!
なお応用編として大阪編に登場した「クサレ○○」なんてのもある。

IMG_4192.jpg 300.32 KB
主にバトルの時に使ううめき声。精神的に追い詰められた時に発することが多く、肉体的な痛みを伴う場合は「ぐっ」「がっ」に変化するようだ。
だけでなく、人間吸血鬼などに広く用いられる『彼岸島』のお約束ワードである。

IMG_4169.jpeg 402.39 KB
48日後・・・』で最も多く使われたセリフは、やはりコレ。
彼岸島』初期の頃から命の危機を感じた人間吸血鬼が使ってきた悲鳴だが、ビビり王・ネズミの登場によってその回数は爆発的に増加! なんと600回以上もの「ひい!」が『48日後…』には詰まっているのだ。



結果はっぴょぉお~~~~~うっ!


 『48日後・・・』を代表するセリフがついに出揃った! 改めてベスト20は次の通り。
彼岸島最終回ランキング表.jpg 179.43 KB


そしてこのベスト20の言葉を抜き出したら‥‥こんなバトルシーンが作れちまった! なんてこった!!

■結果


48日後・・・』のセリフを組み合わせるだけで、ネズミがビビりまくるオリジナルバトルシーンが作れちまうウワサは本当だった! ウソだろ‥‥!?

セリフカウント2.jpeg 1.89 MB
これが俺たちの命の輝きだァ!!



最終回まで読んでくれてありがてェ!

今週はドドーンと
彼岸島 48日後・・・』第1話から第10話までを
一気に無料公開!!こいつはすげェ、単行本1冊分だ!!

今回のみ、無料公開は1カ月限定だから気をつけろ!!
やっちゃえ彼岸島!!

『彼岸島 48日後・・・』第1話~第10話はこちら



そして「月曜日の彼岸島」は今週でシーズン1が終了!

 おっとだからって悲しむ必要はねェぜ。きっと近いうちに戻ってくるからな! その日まであばよ!