祕十村

第十六話 社(ヤシロ)ノ二階

祕十村のあらすじ
友人主催の結婚パーティーに参加するため、地元に帰ってきた拓哉と未希。2人が会場に向かうと誰もおらず、参加者全員と連絡が取れないと言われる。そんな時、行方不明の友人から着信が! ただ電波が悪く、「助けて」「ひじゅうむら」という言葉が聞こえただけで、電話は途切れてしまう。拓哉と未希は捜索に向かうが、そこは人が足を踏み入れてはいけない場所だった。
0
お気に入りに登録

ログインが必要です

loading

通信エラー

通信環境をお確かめの上ページを更新していただくか、時間をおいてアクセスしてください。

戻る