TOP





単行本

最新刊

殺さざる者、生くべからず(1)

中丸洋介



作品紹介

殺さざる者、生くべからず 将来有望な若手精神科医・桜井天彦と連続自爆テロ組織のリーダー・東ユキオ。中学生の夏休みに起きた“兄の怪死”以来、18年ぶりに再会した2人。互いの運命が交わり合い、交錯する時、絶望から始まる極限サバイバルが始まった!!

著者紹介

中丸洋介
なかまるようすけ
週刊少年マガジンにて『我間乱〜GAMARAN〜』を連載。 本作にてヤングマガジンデビュー。

記事はありません。


記事はありません。


記事はありません。


公式Twitter

キャラクター紹介

  • 桜井天彦

    さくらいあまひこ

    御茶ノ水医科大学 精神科所属。将来を嘱望される若手精神科医。

  • 矢島ケンイチ

    やじまけんいち

    司法精神医学研究室長。天彦の研究室の先輩。

  • 東 ユキオ

    あずまゆきお

    連続自爆テロ組織のリーダー。




関連作品



Copyright © 2008-2017 Kodansha Ltd. All Rights Reserved.