TOP






作品紹介

マジンガーZ インターバルピース 「敵」を失い復興へと向かう世界で、スーパーロボットは存在自体を問われることとなる。その中で、かつて英雄と呼ばれた男たちは自らの道を選択する岐路に立つ。束の間の平和は真の平和になりうるのか!? マジンガーワールド史上初の青春群像劇、ここに開幕!!

著者紹介

永井 豪(原作)
ながいごう
1945年、石川県生まれ。1967年『目明かしポリ吉』(ぼくら)でデビュー。 1968年、この年連載の『ハレンチ学園』(週刊少年ジャンプ)が空前のブームとなり、社会一般にも話題となる。『デビルマン』(週刊少年マガジン)、 『マジンガーZ』(週刊少年ジャンプ)連載。『凄ノ王』で第4回講談社漫画賞受賞。他の作品に『バイオレンスジャック』など多数。

小沢高広(うめ)(脚本)
おざわたかひろ(うめ)
「うめ」はユニット名で、原作や演出を担当。代表作に『東京トイボックス』『STEVES』など。

長田 馨(漫画)
おさだかおる
「少年ガンガン」「電撃マ王」などで活躍。代表作に『ガンパレード・マーチ アナザー・プリンセス』(原作/芝村裕吏)など。

記事はありません。


公式Twitter

キャラクター紹介




関連作品



Copyright © 2008-2017 Kodansha Ltd. All Rights Reserved.