TOP





単行本

最新刊

ザ・ファブル(12)

南 勝久



作品紹介

ザ・ファブル 『なにわ友あれ』完結から4ヵ月──。南勝久、新連載銃撃開始ッ!!
鈍色の愛銃ナイトホークを手に、“殺し屋ファブル”が町にやってくる──!!
どんな敵も鮮やかに葬り去る“殺しの天才”通称ファブルは、相棒の女とともに、日々、裏社会の仕事をこなす日々‥‥。
だがある日、ボスの突然の指令を受け、“一般人”として、まったく新しい生活を送るハメに‥‥。
そしてファブルの野蛮で、滑稽で、奇妙な“寓話”が弾け出したッ‥‥!!!

著者紹介

南 勝久
みなみかつひさ
昭和46年5月30日大阪泉州生まれ。多くの職を経たのち漫画家に。第41回ちばてつや賞準大賞を受賞。2000年『ナニワトモアレ』連載開始

記事はありません。


記事はありません。


記事はありません。


公式Twitter

キャラクター紹介

  • ファブル

    “殺しの天才”と称される謎の男──。
    愛銃のナイトホークを手に、どんな敵も一撃で殺しまくるヒットマン。
    素性や本名は一切不明。お笑い芸人のジャッカル富岡が大好きらしい。 要注意&注目人物!

  • ファブルの助手として、一年前から一緒に仕事をこなしている女──。
    ファブル同様、素性や本名はわかっていないが、自らの事を“記憶力のいい天才カーナビ美女♡”と呼んでいる。泣きボクロ有♡

  • ボス

    ファブルと女を操る殺し屋のボス──。
    都内の隠れ家的な和室に住み、いろりで魚を焼いて食うオヤジ。第1話にて鮮やかに仕事を済ませたファブルらにおもしろい指令を出すのであった!! ザ・悪党顔!




関連作品



Copyright © 2008-2017 Kodansha Ltd. All Rights Reserved.