ちばてつや賞
半年に一度! 才能、大集結!! ヤンマガ最高峰の新人賞!!!
ちばてつや先生総評
ちばてつや先生
どの作品にも、「これが描きたい」という独自の世界観があって、個性あふれるいい才能・可能性を感じ、これからがとても楽しみだね。「男か女か」、「大人か子供か」、「主人公か脇役か」が一目でわかるようなキャラの描き分けや、誰が話しているのかわかるようにフキダシを配置したりと、とにかくすーっと一読して伝わるような読み手を意識した作品づくりをしてくれるといいなぁ。
大賞 賞金100万円
『悪い夢だといいのにな』
伊奈子 21歳 愛知県 38P
悪い夢だといいのにな
ストーリー
妄想癖のある田岡さん。表向きは人に合わせていい子を演じているが、裏では万引きの常習犯だったり、床に食べ物をぶちまけたりする日々。ある日彼女は、バイト先で一人の男に会うが、その顔にどこか覚えがある。一体どこで出会った人だろう?
ちば先生の選評
「家庭の崩壊」が少女の人格、物の価値観、人を見る眼、それらの全てを大きく歪ませ、“自暴自棄”になってゆく生き様を淡々と描いている。その言動は、時に唐突で異常だが、抑えが効かない日常は虚しくリアルだ。光る画力、演出力を更に磨いて、希望の持てない現代人の「ビョーキ」を描いてほしい。
作品を読む
2016年11月21日(月)発売ヤングマガジン第51号掲載!
優秀新人賞 賞金50万円
『ぴーぷ』
樋野貴浩 24歳 岐阜県 40P
ぴーぷ
ストーリー
本気になることに臆病になっている植松は、水泳部に入部して一週間、偶然見つけた女子更衣室へつながる穴からのノゾキにハマっていた。そして、いつも高圧的なマネージャー・川上の裸をノゾイたことで彼女の剛毛であるという悩みを知ってしまう。
ちば先生の選評
本能をもてあます少年の日常がリアルだね。構図や演出も、あおりやめくり、魚眼レンズ効果などを取り入れて読みやすくわかりやすい工夫をしていて好感が持てる。キャラクターの心が変わるキッカケはもっと理解しやすくなるといいね。
作品を読む
2016年12月19日(月)発売月刊ヤングマガジン第1号掲載!
優秀新人賞
『もう一つの心臓』
馬酔髙 19歳 広島県 30P
もう一つの心臓
ストーリー
小学生の時にノドにつまらせたグミを吐こうとして、小さな心臓の形をしたモノが口から出てきた時田。それを箱にしまって以来、トキメクことがなかったのだが、久しぶりの的井との再会に、ポケットに入れて持っていった小さな心臓は、どうやら少し落ち着きがない。
ちば先生の選評
異性を好きになる「もう一つの心臓」の設定はなかなか思いつくものではないし、オリジナリティーがあって面白かった。子供の頃、グミと一緒に吐き出した「心臓」は一度止めてひからびさせたら、もう少しリアルに読めたかな。
作品を読む
2016年12月19日(月)発売月刊ヤングマガジン第1号掲載!
優秀新人賞
『私の地獄』
つつい 25歳 東京都 52P
私の地獄
ストーリー
いろいろな嫌がらせを受け、耐えることのできなくなったリツが、唯一頼った友人・アヤは、嫌がらせの犯人だった。過去のリツによるイジメの復讐として、名前を変え、友達として近づいてきたのだった。全てが判明した後、リツが出した答えとは‥‥。
ちば先生の選評
昔イジメた同級生が名前を変えて現れ、じわりじわりと復讐していく話は、人間の残酷な心の奥底を覗かせて、ぞくっとさせる演出はとてもうまかった。絵も背景表現もいいものを持っているので読み手を迷わせない努力を。
作品を読む
準優秀新人賞 賞金30万円
『ぼくらがまちでくらすには』
ナカハラエイジ 27歳 愛知県 42P
ぼくらがまちでくらすには
ストーリー
誘拐犯とその人質であるサキちゃんによる逃避行。似た者同士、街でひとりぼっちの二人は、徐々に心を通わせる。青年と少女は、この出会いをきっかけに、世界から一歩踏み出していく‥‥。
ちば先生の選評
とても情感のこもった絵だし、キャラクターの表情や会話の「間」に味があって、とても好きな雰囲気の作品だが、誘拐犯の男と女の子のキャラクターがかぶって読み手を迷わせたり、昔の遊び仲間のケントが分かりにくかったのが残念。
作品を読む
準優秀新人賞
『MAIN』
21歳 大阪府 40P
MAIN
ストーリー
「キャラクター養成学校」という漫画の登場人物になるための学校で、「モブ科」に所属する太郎は、なんとしても主人公になりたい! 「主人公科」のヒロイン・花ちゃんを連れ、特別な自分になろうと、もがいていく。
ちば先生の選評
「太郎」がメインキャラクターになりたくて頑張る姿は健気だが、急にツチノコをさがしたり、流れ星を追いかけたり、言動や気持ちが動きすぎるとストーリーや人物の心が読みにくいかもね。可愛くてチャーミングな「花」が太郎のどこに惹かれているか伝われば、もっといい話になったかもね。
作品を読む
第80回 第79回 第78回 第77回 第76回 第75回 第74回 第73回 第72回 第71回 第70回 第69回 第60回 第68回 第67回 第66回 第65回 第64回 第63回 第62回 第61回 第59回 第58回 第57回 第56回 
第82回 ちばてつや賞 ヤング部門 募集要項 

TOP