ヤンマガとファッションが融合!
多くのファッション誌で活躍するスタッフを迎えて「ヤンマガをおしゃれに着こなす」新企画がスタート!!

■『ザ・ファブル』×チョコレートプラネット vol.2

連載第一弾、最初の漫画として選ばれたのは、昨年第一部を堂々完結させた大人気作『ザ・ファブル』。 そしてモデルとなってこの企画のスタートを切ってくれるのがチョコレートプラネットのお二人です!
先週の長田さんに続き、今週は相方の松尾さんが登場!

■作品紹介 

9784065199848_w.jpg 274.72 KB

2014年に連載をスタートした南 勝久先生の作品『ザ・ファブル』。単行本累計発行部数700万部を超える大人気コミック。
有象無象がひしめく現代の裏社会。その中に“ファブル”と呼ばれる一人の殺し屋がいた。彼の名は佐藤 明。伝説的に語られるその強さを武器に、完璧に仕事をこなしてきた彼だが、新たに受けた指令は「表社会に溶け込んで生活をする」ことだった。もちろん殺しはご法度。舞台を東京から大阪に移しひっそりと暮らそうとするも、様々な問題や刺客が現れる。それらに対峙する中で、殺さない最強の殺し屋・佐藤 明が築いていくものとは......。昨年、第一部の完結にともない現在は休載中。第二部のスタートが待たれる!

■今回のファッションリーダーはハードボイルドな悪役「小島」 

好戦的で古き良き時代のヤクザという言葉がピッタリな小島悪役ながら筋の通った人間味あふれるキャラクターに、情が移った!なんて人も多かったはず。そんな小島を象徴するアイテムといえば柄シャツ。ファッション的には難易度高めのアイテムですね!

■チョコレートプラネット松尾 駿 with 小島スタイル 

存在感の強さゆえに、普段なかなか手を出しづらい柄シャツ。TPOも考えないと、それこそ相手を威圧するための“道具”として小島的なスタイリングに終始してしまいます。そんな“柄シャツ着用マニュアル”を並べると上級者アイテムと思われより二の足を踏む所ですが、そこまで難しいものじゃありません
ポイントはひとつ!あえて柄を引き立てるように着てあげましょう。せっかく存在感のある一着を選んだからには、そのアイテムをちゃんと主役に据えてあげる。これだけのことなんです。消極的に柄を抑えこもうとする方が、着こなしにくくなる可能性大ですよ!
「ヤンキーや不良と言われる人たちは、全然自分にない世界なんです」という松尾さん。
「だからそういう人たちが好むファッションと言われてもいまいちピンと来なかったんですが、シンプルに柄物のアイテムと言われて一気に親近感が沸きました(笑)。柄物の服は好きなので、普段から色々着るんです」とのこと。 
トップス以外は黒を基調に。柄の存在感を引き立て一枚絵のように浮かび上がらせるためのスタイルであり、前週の佐藤 明スタイルとは趣が異なるブラックコーデです。武闘派小島を彷彿とさせるカーゴパンツとワークブーツのミックスは、下半身にしっかりとした骨太なシルエットを生み出し、オーバーサイジングのトップスからの流れと見事にマッチ。これによってトップスのステンドグラスのようなアーティスティックな柄が活き活きとしてきます。作中の小島の躍動感も柄が生み出す“技”といったところかもしれませんね!

カーゴパンツ¥3,190/ユーズド(原宿シカゴ 原宿店)
※トップスは別途記載 その他全てスタイリスト私物 

■スタイルのキーアイテム 

2020-07-12_1591.jpg 191.29 KB

今回のキーアイテムはこの柄シャツの一択!一着でレイヤードしたかのようなスタイルを生み出してくれるのが特徴で、レースアップのプルオーバースタイルというのも男の色気を醸し出します。文中、ステンドグラスのようなと表現したオリジナリティ溢れる柄は、70年代のウッドストックを背景にした“DEADHEADS”のイメージを落とし込んだもの。しっかりとカルチャーも含んだメッセージ性のある一着であり、オトナのこだわりの柄スタイルにピッタリですね。 

柄プルオーバーシャツ¥25,000/Iroquois(イロコイ)

■来週は再び長田さんが登場!

『ザ・ファブル』の3週目となる来週は、フードを被ったミステリアスなあのキャラクターのファッションをイメージ。チョコプラとフード......パーカー......といえばのあのキャラも登場の予感!奇跡のコラボは実現したのか!?次週も必見です。

『ザ・ファブル』が読みたい方はコチラ

PROFILE
チョコレートプラネット
長田庄平、松尾 駿の2人によるお笑いコンビ。長田の制作する小道具や衣装を駆使したコントが特徴の実力派。その他にも数多くの芸能人ものまねや「TT兄弟」などの持ちネタでも人気を博し、賞レースやTV番組で活躍中。キングオブコントでは2008、2014、2018の3度に渡りファイナルに進出。2019年には全国7都市で初のライブツアーを行った。
話題のYouTubeチャンネル「チョコレートプラネット チャンネル」もチェック。 

STAFF
Photo:RIKKI(SANJU)
Styling:RYOHEI MIZUNO
Hair&make-up:AKIHIRO MOTOOKA
Text:546 OKAMOTO 

SHOP LIST
イロコイ ☎︎03-3791-5033 URL:www.iroquois.jp
シカゴ原宿店 ☎︎03-6427-5505 URL:www.chicago.co.jp/